敏感肌におすすめの毛穴ケア美容液5選|40代のたるみ毛穴に!

ライスパワー11

日差しの降り注ぐ日中、鏡に映ったその顔に・・・。

思わず目が飛び出すほど、自分の頬の毛穴の開きにビックリしたことないですか?

「こんな風に見えてたんだ・・・」と自分の現状に驚くばかり!

一般的に【毛穴引き締め】というと、ビタミンC誘導体とかピュアビタミンCとかが多いんですよね。

ビタミンC系のものはピリピリすることが多い

私の場合は敏感肌に近かったせいか、イマイチ効果を実感できないか、刺激を感じて終わるという結果。

だから、ビタミンC以外の美容液をたくさん試しました!

私が試したもののなかから、「いいかも♪」と思った美容液をまとめてみました。

40代なので皮脂を抑える系は入っていません。

敏感肌におすすめの毛穴ケア美容液5選

では、さっそく個人的意見だけで作った、40代敏感肌におすすめの「毛穴美容液5選」にいきます。

1. ライースリペア インナーモイスチュアエッセンス

ライースリペアの画像
美容液は真ん中ね!

ライスパワーNo.11を含むライスパワーを開発したのは、香川県に本社を構える勇心酒造株式会社。

その勇心酒造さんが開発したライスパワーNo.11配合のエイジングケア化粧品が、ライースリペアです!

浸透力も保湿力も高く、ベタつきなく、なめらかでキメの整った肌に導いてくれます。

ライスパワー化粧品を何種類も試したなかで、一番たるみ毛穴・帯状毛穴に実感できたので現品リピ♪

とくに、美容液を使う・使わないでは、翌日の毛穴が違います!

トライアル価格1,925円(税込)・2,750円(税込)
美容液定価30ml 11,000円(税込)
保湿力ベタつかないがしっとり感が続く
テクスチャー乳白色で固めの乳液っぽい
香り無香料だが原料臭あり
定期購入制度10%オフ
その他3点とも医薬部外品

価格は安くないです(笑)

でも、「値段は高いですが、使い続けたら確実に肌が変わると思える化粧品」という口コミがあるように、私も使ってみて肌触りや毛穴に嬉しい変化がありました♪

同じようなコンセプトにライスフォースがありますが、両方使ってみて肌仕上がりと保湿力はこちらが好み。

そして、ライースリペア最大のポイントが、基底層まで有効成分を届けること!

角層内を一時的に潤して肌をふっくらさせているだけじゃないので、ターンオーバーのたびにプルプルの新しい細胞が増えていくわけですよ♪

基底層は新しい細胞が生まれる場所だから、そこまで浸透してこその「改善」

クリームまで使っても、ベタベタ・テカテカしないところもお気に入り。

まだ試したことない人、1度はトライアルを使ってみて!

2. 米肌 肌潤改善エッセンス

乾燥毛穴や開き毛穴に高い効果があると口コミで評判なのが、コーセーの米肌。

ライスパワーNo.11配合化粧品のなかではお手頃価格の方で、ラインのなかで唯一の医薬部外品が美容液です。

美容液だけのリピートでも、なるべく安い方が嬉しいよね!ってことで、米肌が2位です。

トライアル価格トライアル 1,527円(税込)
美容液定価7,700円(税込)
保湿力モチモチ・しっとりする保湿力
香り無香料だが原料臭あり
テクスチャー白濁で柔らかい乳液状
定期購入制度初回や3回継続ごとに現品のプレゼントあり
その他「肌潤改善エッセンス」のみ医薬部外品

医薬部外品が美容液のみといっても、ライースリペアやライスフォースに比べると格安の米肌シリーズ。

「ライスパワーNo.11は使ってみたいけど、できるだけ安く!」という人には、米肌かな?

化粧水はサッパリしていましたが、クリームまで使うとけっこう保湿力あります。

3. ライスフォース ディープモイスチュアエッセンス

ライスフォースのトライアルセット

ライスパワーNo.11配合の化粧品のなかでも、断トツに有名なのがライスフォース!

芸能人にも愛用者が多く口コミでも大人気です。

深い青のボトルデザインもお洒落でGOOD!

定期購入で最大25%も割引されるところもポイントです。

トライアル価格トライアル 3,500円(税込)
美容液定価 30ml 11,000円(税込)
保湿力ベタつかないのに、内側からのしっとり感が続く。
ライースリペアよりはサッパリかな?
テクスチャー乳白色で固めの乳液っぽい
香り無香料だが原料臭あり
定期購入制度1点で10%OFF、2点で15%、3点で20%、
最大で4点以上で25%が割引されます。
その他基本3点とも医薬部外品

正直、ライスフォースも安くありません(笑)

でも、「毎回ミニサイズのサンプルが貰えるので、公式の定期購入が一番お買い得」という口コミもあります。

数点使うなら定期だとけっこう割引率が高い。

ライスパワーNo.11配合化粧品で「絶対、損したくない!」という人におすすめ。

私は、使用感の好みからライースリペアの方が気に入ったので、あちらをリピしています。

4. ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく)

透輝の滴(とうきのしずく)は、サロンだけで使われていた美容液を一般販売したもの。

グロースファクター(成長因子)をたっぷりと配合しているのが特徴です。

しかも1種類だけでなく、EGF・IGF・FGF・HGF・TGFの5種類のなかから、8つを配合しています。

トライアル価格トライアル10mL 2,200円(税込)
美容液定価 30ml 9,900円(税込)
保湿力最初にペタペタ感はあるが浸透力あり
単品での保湿力は高くない
テクスチャー無色透明 トロミあり
香りなし
定期購入制度10%OFF
その他化粧品

とくに注目すべきはEGF。上皮成長因子で、新しい肌細胞の生産を促進する効果があります。

ターンオーバーが遅くなりがちな40代には、嬉しい成分ですよね♪

たるみ毛穴にも続ければ良さそうな感じはあった。

でもトライアルサイズで試したとき、ライースリペアほど短期間での感動はなかった。

基本これ1つで良いらしいのですが、さすがにこれだけでは乾燥する(笑)

化粧水やクリームなどを使うなら洗顔後すぐ「透輝の滴」で、その後に使ってください。

浸透がよくなる感じです。

5. メルシアラムール

ヒト幹細胞培養液エキスに、ヒト型セラミドが配合されたメルシアラムール。

こちら、オールインワンタイプの美容液ですが、これだけでは乾燥してしまいました(笑)

トライアル価格トライアルなし
美容液定価30ml 8,800円(税込)
保湿力最初に少しペタっとするが浸透力あり
単品での保湿力は高くない
テクスチャー無色透明 すこしトロミあり
香りなし
定期購入制度初回3,267円(税込)、送料300円(税込)
2回目以降3,960円(税込)送料無料
その他化粧品

透輝の滴と同じタイプで、洗顔後すぐに使ってください。

その後化粧水などを使うと、とても浸透がよくなります。

たるみ毛穴に対しては、悪くもないけどすごく良いこともない・・・感じ?

ただ、続けやすい価格だし、油分を足したくない人には比較的いい感じ。

敏感肌の毛穴ケア美容液選び 3つのポイント

敏感肌の毛穴ケア美容液の選び方、ポイントを3つピックアップします。

ポイント1. 刺激の少ないものを選ぶ

敏感肌タイプの人は、毛穴ケアでおなじみのビタミンCに刺激を感じることが多いです。

ビタミンC美容液を試す場合でも、最初から高濃度のものを買うのは避けましょう。

たるみ毛穴ケア成分はビタミンCだけではなく、セラミドやフラーレンなどもあります。

ポイント2. お試しできるものから使ってみる

どんなに肌に優しいと記載されていても、あなたの肌に優しいとは限りません。

できるだけ、サンプルやトライアルセットで試せるものから使ってみましょう。

いきなり高額な本品を買って「合わなかった」と泣くより、お試し価格の方がお財布のダメージが少なく済みます。

ポイント3. 自分が好きな使い心地で選ぶ

使い心地や香りなど、自分が好きでないものを使い続けるのは難しいですよね。

無香料でも原料臭がする化粧品も多いですし、保湿力や肌仕上がり感もそれぞれ違います。

使った人の口コミを見て、自分のイメージに近い化粧品から試してみることをおすすめします。

たるみ・帯状毛穴におすすめの美容液ランキングまとめ

ライースリペア トライアル

個人的な判定ですが、40代の毛穴のケアにおすすめの美容液から、敏感肌でも使えるものをピックアップしました。

商品によって、少しずつ違いがあることがわかると思います。

自分のイメージに近いものを選んで、トライアルやミニサイズから試してみてくださいね♪

\トライアルはWEB限定/
毛穴の目立たないふっくらキメ肌を実感する



タイトルとURLをコピーしました